【梅仕事】梅酒の梅でジャムづくり

買い物・暮らし

2020年に仕込んだはちみつ梅酒がいい感じに仕上がってきた!

というわけで、梅の実を取り出して梅ジャムにしました。

梅酒づくりが3年目なので梅ジャムづくりも3年目。

年に一度だけだと毎回分量を忘れてしまうので、来年以降のために記録しておきます。

梅ジャムの材料

・梅の実

早速肝心の重さをメモし忘れた・・・。

瓶から取り出した時点で800gくらいだったかな?

・砂糖

今回は120g。

甘さ控えめのジャムが好きだけど自家製だから保存性も心配だし、でどのくらいが適量かわからないので正直適当。。

・レモン汁

大さじ2.5。

梅の実を煮る

梅の実を5分くらい煮てアルコール分を飛ばしていく。

シワシワだった実も水分が入ってふっくらに復活。

種から取り出す

種から取り出していく時、いつも粗熱が取れる前に触ってやけどしてます。

そして地味な作業で地味に疲れる・・・。

実だけになった時点で500gくらい。

煮詰める

あとは砂糖とレモン汁を加えて弱火で15分ほど煮詰めていくだけ。

煮沸消毒した瓶に詰めます。

完成

これで完成!

種から取り出す手間だけかかるけど、あとはとても簡単な梅ジャム。

トーストにたっぷり塗って食べてみました。

甘すぎず程よく梅の酸味が残っていて、なかなかいい砂糖加減で作れたみたい。

今年の梅ジャム大成功。

梅酒づくり、本命の梅酒を飲むだけでなく梅の実も再利用できて楽しみが二度あります。

はちみつ梅酒もとてもいい具合にできたのでちびちび飲んでいます。