【上前津】BRICO Table(ブリコターブル)【パン】

テイクアウトのみ, パン上前津, 中区, 大須, 東別院

上前津のパン屋さん、「BRICO Table(ブリコターブル)」に行ってきました。

大須界隈でカフェ、ハンバーグ、タルトのお店を展開しているBRICOの新業態。

昨年11月のオープン前からインスタで見ていて、ずっと行きたいなーと思っていてようやく!

アンティーク調のパン食生活なお店

ラベンダー色のドアが印象的なアンティークテイストの小さなお店。

こじんまりした見せながら大きなガラス張りで明るくて外の光が差し込むととてもいい感じ!

特徴ある2種類のパンのサンドはパンもサンドもこだわりたっぷり

パン生地はGrayとBrownの2種類。

こんな感じで特徴があるみたい。

文字で読むだけだと違いがよくわからない・・・と思っていたけど、食べてみると、おー確かに、となりました。

Grayは16種類の雑穀でハードめ。Brownは全粒粉ライ麦で比較的ふんわり。という感じでどっちもおいしい。

形状はブール、カンパーニュ、食パンがあって、ショーケースにはサンドがずらーっと。

もちろんそのままのプレーンなパンも買える!

ただ行った時間が悪かったみたいで、ブールのサンドはたくさん並んでいたけど、オープンサンドは少なかったのが残念。

結局買って帰ったのはブールのサンド3つ。

・パテドカンパーニュ(Brown)(税抜350円)

マッシュルームのデュクセル、パテ、チェダーチーズがサンドされてます。

デュクセル??となったので調べたら、きのこやらなんやらをソテーしてペースト状にしたもの。らしい。

パテもこのデュクセルも自分で作るにはなかなかハードルが高い存在。

手間暇かかっているからこそやっぱり特別感がある。

・ドライフルーツのカンパーニュ(Brown)(税抜280円)

表面にシロップ?か何かが塗られていてつやつや。

ドライフルーツ好きなのでパン屋さんにあるといつも買ってしまう。期待通りのおいしさ!

・ラムレーズンバター&クリームチーズ(Gray)(税抜330円)

甘いクリームチーズにしっかりとリキュールの香りが効いていて、なかなか大人の味わい。

ブールは小ぶりでかわいい見た目だけど、思ったよりもぎっしりとボリュームがあって食べ応えばっちり。

今回選んだのがたまたまそうだったのか、どれも夜にワインと合わせて楽しみたいような、おつまみらしさのあるサンドたちでした。

もちろん朝にも昼にもおやつにもよさそう。

パンだけでなくどの具材もおいしいくて、これは他の種類ももっと食べてみたい!

プレーンのパンを買ってそのまま食べてもいいし、自分でアレンジしてもいいし、サンドを買えば手っ取り早いし。

デリカテッセンもあるので、一緒に買えばしっかりめの食事にもなるし、いろいろと楽しめそう。