【栄/久屋大通】BASE COFFEE セントラルパーク【カフェ】

カフェ・喫茶店中区, 久屋大通,

セントラルパークの「BASE COFFEE セントラルパーク」でランチをしてきました。

BASE COFFEEセントラルパークの外観

御園通の店舗が閉店後は何度かコーヒー豆やドリップバッグを買いに来ていたけど、食事での利用は初めてでした。

覚王山には以前行っているので残りは本店の一宮だけ!いつか行ってみたい。

無機質と温もりが融合したお店

内装はカウンターや壁のアルミのような材質から一見無機質な印象だけども、ドライフラワーが飾られていることで温かみも感じられるおしゃれな空間。

BASE COFFEEセントラルパークの店内

座席は二人〜四人用のテーブルとカウンターが設けられていました。

カウンター席はしっかり仕切られていて一人でも利用しやすい作りです。

BASE COFFEEセントラルパークの外観

お店の外はこんなふうにコーヒー豆やドリップバッグが並んでいるので、通りがかりに気軽に見やすくなっています。

たっぷり野菜のディップサラダとオープンサンド

ランチメニューはどれもしっかり野菜を摂ることができるようになっていて、女性に嬉しい内容。

BASE COFFEEセントラルパークのメニュー表

軽めの平日限定ランチもあって、ボリューム少なめがいい!とかデザートも食べたい!という人はこちらもアリかなと思います。

BASE COFFEEセントラルパークのメニュー表

あとランチメニューではないけれど、御園通や覚王山にもあったクロワッサンサンドも美味しそう!

今回はいろんな野菜をモリモリ食べたい気分だったので、「たっぷり野菜のディップサラダとオープンサンド」にしました。

BASE COFFEEセントラルパークのランチ

まずはディップサラダ。写真で見ていた通り種類も量もたっぷり。

BASE COFFEEセントラルパークのランチ

数えてみると10種類も使われていました。健康的。

ディップソースは味噌ベースと明太子ベースの2種類あるし、これだけの量を食べても全然飽きません。

オープンサンドはマルゲリータとエビの2種類。

BASE COFFEEセントラルパークのランチ

イングリッシュマフィンがサクッと焼き上がっていていい食感でした。

最後にセットドリンクのアイスコーヒー。丸くて大きい氷。

BASE COFFEEセントラルパークのランチ

テイクアウト可能なので、ここでランチしてコーヒーは職場で飲む!という使い方もできますね。

この日はミャンマー産の豆で、甘さや果実感が特徴のハニープロセスという精製方法とのこと。

さらに細かくいうとハニープロセスにもいくつか種類があって、これはレッドハニーになるみたい。

全然知らなかったので勉強になりました。

コーヒーを飲むのは好きだけど産地や品種やその他もろもろはほとんど気にせずだったので、少しずつ知識を増やしていきたい。

と前々から思いつつなかなかできておりません…。